THINK OF THINGS

  • NEWS
  • ABOUT
  • ITEMS
  • CAFE
  • STUDIO
  • ACCESS

NEWS

2017.08.19

カフェコンサート:JFDR来日公演

THINK OF THINGSのカフェコンサート第2弾はアイスランドの女性シンガー・ソングライター、JFDR(ジェイエフディーアール)を招いて開催します。 JFDRは、双子の姉妹デュオPascal Pinonやエレクトロポップ・トリオSamarisなどで活躍するヨフリヅル・アウカドッティルのソロプロジェクト。同郷のビヨークも絶賛する若き才能、その歌声を間近でご堪能ください。 会場設営の都合上、イベ...

2017.07.28

カフェコンサート:ガレス・ディクソン来日公演

スコットランド南西部の都市グラスゴー在住のシンガー・ソングライター、ガレス・ディクソン。その初めての単独来日コンサートを1Fカフェスペースで開催します! グラスゴーといえば、ベル・アンド・セバスチャン、パステルズ、モグワイ、プライマル・スクリーム、フランツ・フェルディナンドなど、数多くのミュージシャンを輩出している街。端正なメロディとメランコリックな歌声が持ち味のガレス・ディクソンの楽曲は、THI...

2017.07.24

図工椅子ペイントワークショップ開催!

無塗装の図工椅子に、好きな柄と色を選んで、オリジナルの図工椅子をペイントできるワークショップを開催します!THINK OF THINGSオリジナルのマスキング柄(ドット・オセロ・原稿用紙・住所など)に自分だけのカスタマイズをすることができます。自分でデザインしたオリジナルデータの持ち込みも可能です。 <ワークショップ料金>15,000円(図工椅子+マスキング+ペンキ+ローラー+1ドリン...

2017.07.22

夏季休業のお知らせ

8月14日(月)~18日(金)を、夏季休業とさせていただきます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。...

2017.07.14

CASE 03 "図工椅子" START!

入口右手のスペース「CASE」を、"図工椅子"に模様替えしました! 懐かしい図工椅子、皆さんも小学校や中学校の図工室で一度は座ったことがあるのではないでしょうか?今回THINK OF THINGSでご用意したのは、無塗装の図工椅子です。無塗装品のため、最終仕上げはこの椅子のオーナーに委ねられます。ぜひ自分らしいカスタマイズを施して、お使いください。「CASE」展示期間中(~8月6日(日))は、無塗...

2017.06.16

賞味期限誤表示についてのお詫びとお知らせ

昨日(2017年6月15日)、当店で販売したコッペパンサンド6種の賞味期限の誤表示が判明いたしました。 本来「17.06.15」(2017年6月15日)と表記すべきところ、誤って「17.12.15」(2017年12月15日)と6か月長い賞味期限を表記していたため、現在お客様への注意喚起を行っています。 当該商品をご購入いただいたお客様には、本来の賞味期限(2017年6月15日)を過ぎてお召し上がり...

2017.06.13

CASE 02 "ANY BOX" START!

入口右手のスペース「CASE」では、THINK OF THINGSオリジナルシリーズの"ANY BOX"を展開中です。"ANY BOX"は、あらゆる箱という意味です。基本は紙製のファイルボックスですが、一緒に販売されているさまざまな金属パーツと組み合わせることで用途が変えられ、色々な箱に変わっていきます。ハンドルをつけると引き出しやかばんとなり、金属のフレームに入れるとトランクやトロリーになります...

2017.05.28

CASE 01 "MARBLE PRINTING"

入口右手のスペース「CASE」では、特にお伝えしたい商品の展示や、実験的な開発品の紹介、ポップアップストア、古い技術の伝承、ものづくりのミニワークショップなど、さまざまな試みを展開していく予定です。それらの"CASE STUDY" を通じて、皆さんに刺激や発見をご提供できればうれしく思います。 5月26日~28日のオープニング記念には、"マーブル模様付け"のデモンストレーションとワークショップを開...

2017.05.26

GRAND OPEN

5月26日、東京・千駄ヶ谷の地に、ライフスタイルショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」がオープンしました。コンセプトは「ワークとライフの境界を超える」。生活と仕事の双方に刺激や発見をもたらす道具という観点で、オリジナル商品とセレクト商品を展開します。暮らしと仕事(学び)を割り切って考えるのではなく、同じベクトルで見渡すことで、より自分らしさを認識したり...

TOP