THINK OF THINGS

  • NEWS
  • ABOUT
  • ITEMS
  • CAFE
  • STUDIO
  • ACCESS

NEWS

2017.07.28

カフェコンサート:ガレス・ディクソン来日公演

スコットランド南西部の都市グラスゴー在住のシンガー・ソングライター、ガレス・ディクソン。その初めての単独来日コンサートを1Fカフェスペースで開催します!

グラスゴーといえば、ベル・アンド・セバスチャン、パステルズ、モグワイ、プライマル・スクリーム、フランツ・フェルディナンドなど、数多くのミュージシャンを輩出している街。端正なメロディとメランコリックな歌声が持ち味のガレス・ディクソンの楽曲は、THINK OF THINGSの開放的な中庭とも相性ぴったりのはず。しっとりとした豊かなひと時をコーヒー片手にお楽しみください。

会場設営の都合上、イベント当日14:00〜17:30の間、コンサートご観覧の方以外はカフェスペースをご利用いただくことができません。あらかじめご了承ください。テイクアウトサービスは通常どおり承っております。


『Gareth Dickson Japan Tour 2017』
 ■日時:2017年9月2日(土)15:30 開場 / 16:00 開演
 ■会場:THINK OF THINGS (東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1)
 ■料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円(ドリンク代別途)

 ■出演:Gareth Dickson

 ■メール予約受付:インパートメント
  e-mail: ticket@inpartmaint.com
  件名を「9/2」とし、お名前/連絡先/人数をメールください。予約完了のメールを返信いたします。
  ※携帯電話から受信する場合、上記アドレスからのメールを受信できるよう設定をお確かめ下さい。
  ※30名様限定。定員に達した場合、予約受付を終了とさせていただきます。

 ■お問い合わせ:
  株式会社インパートメント
  Tel: 03-5428-6800
  e-mail: lirico@inpartmaint.com
  ※本イベントに関する会場へのお問い合わせはご遠慮ください。


Gareth Dickson
グラスゴー在住のシンガー・ソングライター/ギタリスト。伝説の英国人女性シンガー、ヴァシュティ・バニヤンのバンドのギタリストとして知られ、フアナ・モリーナやマックス・リヒターの作品にも参加するギターの名手。ソロではニック・ドレイクに影響を受けたヴォーカル・スタイルとナラティヴ、バート・ヤンシュやブライアン・イーノのアンビエント・ミュージックなどを昇華させた静かでミニマルなギター・プレイによる幻想的で非現実的な音世界を作り上げるアンビエント・フォークを奏でる。2013年にはニック・ドレイクのトリビュート・プロジェクト「Nicked Drake」を初音源化した作品『Wraiths』をリリースし、ノルウェーのシンガー・ソングライター、エギル・オルセンとの来日ツアーも行った。過去3度のヴァシュティ・バニヤンの来日ツアーにいずれもサポート・ギタリストとして帯同。2016年に最新アルバム『Orwell Court』をリリースした。

TOP