THINK OF THINGS

  • NEWS
  • ABOUT
  • ITEMS
  • CAFE
  • STUDIO
  • ACCESS
  • WHO WE ARE

NEWS

2019.06.24

台湾・誠品書店30周年記念のコラボレーションアイテムを製作しました

ライフスタイルを提案する台湾の書店「誠品書店」30周年を記念した、THINK OF THINGSとのコラボレーションアイテムを製作しました。

デザインのコンセプトは"機能する30"。古くから親しまれるコクヨやTHINK OF THINGSの代表的な文房具に、30個のチェックボックスや目盛りをあしらい、新たに"使う楽しさ"を付加して提案しています。
各商品は誠品書店のオンラインショップおよび各店舗にて購入可能です。

※THINK OF THINGSでは販売しておりません。

・カドケシ
カドケシは、コクヨデザインアワードの受賞作を商品化したアイテムです。小さい立方体の組み合わせで構成された形状のため、角がたくさん存在し、細かい部分を消しやすくなっています。このような画期的な機能性と、デザインの美しさの双方が高く評価され、MoMA(ニューヨーク近代美術館)のパーマネントコレクションにも選ばれています。
3個セットの30周年記念モデルでは、スリーブに30個の数字が振られ、減っていく角をカウントしながら、楽しく使うことができます。

SS190408_newseihinproduct_kadokeshi (1).jpg

・測量野帳
その名の通り、測量士のために作られたノート。発売された1959年から現在まで、ほとんどその姿を変えることなく、土木工事や建築の現場を力強く支えてきました。屋外や片手で筆記しやすく、耐久性のある硬い表紙を使用。作業着のポケットに入る絶妙なサイズです。昨今は、その機能性から、ビジネスシーンやフィールドワークなどの幅広い用途で、多くのファンに愛されています。
30周年記念モデルの表紙には、30個の数字とチェックボックスをあしらいました。使用冊数や日付を記録し楽しくコレクションしていくなど、自分なりの数字の使い方を見つけてください。

SS190408_newseihinproduct_yacho (1).jpg

○ブリキ野帳缶5冊用
コクヨのロングセラーである測量野帳を5冊収納できる角缶。 角缶は生活の中の身近な容れ物として、日本人に長く愛され、使われてきました。THINK OF THINGSでは、角缶のデザインを測量野帳のデザインと合わせた、どこか懐かしい雰囲気のブリキ缶を展開しています。そのスタンダードな使い勝手から、ファンも多くリピート性の高い測量野帳を、ストックとして保存しておける商品です。
30周年記念モデルには、30個の数字とチェックボックスをあしらいました。使用冊数や日付を記録し楽しくコレクションしていくなど、自分なりの数字の使い方を見つけてください。

SS190408_newseihinproduct_yachokan (1).jpg

○クリップボード
定番商品であるコクヨのA4クリップボードをリデザインしました。クロスとディテールを見直し、より暮らしに馴染むデザインに仕立てると共に、裏地のイエローが程よいアクセントになっています。破損しやすいコーナー部は保護のための角金が付いているなど、ファイルやバインダーを長年製造するコクヨの工場で生産された日本製です。
30周年記念モデルは、サイドに装備された30cmの目盛りを物差しとしても使えるなど、より道具としての魅力が増した一品です。

SS190408_newseihinproduct_cripboard (1).jpg

TOP