THINK OF THINGS

  • NEWS
  • ABOUT
  • ITEMS
  • CAFE
  • STUDIO
  • ACCESS
  • WHO WE ARE

NEWS

2019.12.18

SORI YANAGI ROTARY TAPE DISPENSER RELEASE EXHIBITION 「TOOLS TO HAND(s) ON - 継がれるもの/使われるもの -」

目まぐるしく変化しモノが淘汰されていく中で、惜しまれつつも廃番となる製品があります。

「TOOLS TO HAND(s) ON - 継がれるもの/使われるもの -」 はそんな廃番品の中でも、時代性を超えて長く愛されるマスターピースを見つけ出し、コクヨの機能性、技術力を掛け合わせて復刻、引き継いでいく取り組みです。第一弾として、柳宗理によって1960年代にデザインされたテープカッター「ROTARY TAPE DISPENSER」を復刻します。

今回のリリースに合わせて、柳工業デザイン研究会の直営ショップ「柳ショップ」のポップアップをTHINK OF THINGSにて開催し、2020年2月下旬の「ROTARY TAPE DISPENSER」の発売に向けて先行予約を受け付けます(※詳しくは店頭スタッフまでお申し付けください)。また、カトラリー、陶磁器、家具など柳宗理デザインの代表的な商品も一緒に並びますので、ぜひ合わせてご覧ください。

-

SORI YANAGI ROTARY TAPE DISPENSER RELEASE EXHIBITION
「TOOLS TO HAND(s) ON - 継がれるもの/使われるもの -」
⽇時:12⽉18⽇(水)~2020年1月15日 (水)
会場:THINK OF THINGS

「ROTARY TAPE DISPENSER」
1960年代に工業デザイナー柳宗理によってデザインされました。彫刻的な造形美と、どの方向からでも使いやすい回転式の仕様は海外からも高い評価を受け、MOMA(ニューヨーク近代美術館)のパーマネントコレクションにも選定されました。今回、柳氏の理念を引き継ぐYANAGI DESIGNとKOKUYOとのコラボレーションにより、約60年のときを経て復刻。オリジナルの素材感・造形美を忠実に再現しながらも、機能的な進化を遂げています。
特設サイト:https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/yanagidesign_tapedispenser/

small191111_18275_1.jpg

TOP